「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

みなさんお腹の状態を良くするにはお野菜を摂りなさいとよく耳にすることがあるとは思います。でも実際の所、どれを食べていいかわからないや野菜が好きではなく肉が好きという方がたくさんおられます!今の世の中SNSがあり色々な情報が飛び交っていますので簡単にまとめましたので最後までお読みください! 

お腹の調子を良くするのは食物繊維と言う聞きなじみのある言葉だと思います、食物繊維は主に二つに分かれ水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありどちらも必要で胃や腸をお掃除してくれます。詳しく説明していくと水溶性食物繊維はおくら、ひじき、きのこ類に多く含まれ脂質や炭水化物の吸収スピードを滑らかにしたり悪玉コレステロール値を下げたり、不溶性食物繊維は玄米や豆類やおから、海藻類などに多く含まれ消化酵素を活発にして胃腸そのものの状態を良くしていきます。

その他にも腸内環境が良くなると血流の流れが良くなりますので痛みの物質を取ってくれますし、身体の調子も上げますので風邪予防にもなりますね!

食事はバランスが大事ですので偏った食事はやめて工夫して食事をとりましょう!お肉も身体に必要な栄養素を含みますので摂って頂いても大丈夫です!

いかがでしたか?食事は楽しい時間ですので工夫して頂けたらと思います!

 

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP