「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

子供さんから「踵が痛い」と聞いたことはありませんか?小学生から中学生ぐらいまでに多く、陸上やサッカーなど様々なスポーツからみられます。

踵と言っても場所も色々で踵の上方、後方、裏側とザックリ3パターンあります。例えば踵の上方だとアキレス腱、後方だと骨端症、裏側だと足底筋などのトラブルが考えられます。痛みの出方も朝が痛いとか体重をかけると痛いなどいろんなケースがあります。

原因としては、オーバーユース(使い過ぎ)・ふくらはぎや足底筋の緊張・固い地面を走る・足の指が使えていない・体幹軸の歪み、こういったものがあげられます。

意外と身体の歪みは子供の時からも起こります。スポーツをしているうちに筋肉が発達していき、骨の成長よりも筋肉が勝ってしまいます。すると骨を引っ張ってしまい背骨や骨盤を歪めてしまいます。しかし子供のうちに骨格を戻してあげる方が大人になってからだとクセが取れないので早めの対処をおススメします。

当院ではB&M背骨歪み整体を行っていて背骨のバランスを整えています。歪みをとるだけではなく血流がよくなったり柔軟性も上がるので痛みにくい身体もつくることができます。もし歪んでいるような感じがありましたらご相談下さい。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP