「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は側弯以外の変形について、お話したいと思います。側弯以外に考えられるのは何だと思いますか?それは背中が異常に曲がっている後弯があります。

後弯には猫背と呼ばれるもので姿勢を正す事などで良くなります。それ以外だと仰向けに寝れない、背中を後ろから押しても後弯がなくならない物をもあります。生まれつき背骨の形に異常があったり、神経や筋肉の病気によるもの、外傷により背骨が潰れてしまったもの、背骨の手術によって生じてしまったもの、ガンなどで放射線使っての影響で生じたもの、低身長など骨格に異常が見られる稀な病気によるもの、腫瘍や感染によるものなどがあげられます。軽度であれば外見上の問題が主になりますが、大きくなると首や腰にダルさいたみを生じてしまう可能性があります。感染によるものもあるので、医師に診断してもらいましょう。

猫背の軽減は姿勢を正すように注意する事や水泳などの運動を背筋のストレッチと筋力アップを行う事が良いのです。それ以外は装具が用いられ、効果がない対応できないと判断されれば手術となります。手術する場合は、非常に変形が強くて美容上悪いもの、神経麻痺のあるものか恐れがあるもの、痛みが強くて日常生活に支障がきたしているものとなるようです。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP