「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

春は暖かく過ごしやすいですね。春になると急に運動を始めて身体を動かし始める方が多いようです。しかし冬に間、あまり運動しなかった人が急に身体を動かす事で痛みがでてしまう傾向にありますので注意しましょうね。

今回は「筋膜」について簡単に書いていきたいと思います。英語で言うと「Fascia」(ファッシア)と呼ばれるもので、「筋膜」というと「筋肉を覆っている膜」と思われがちですが、実際には一枚の膜のようなものではなく、ネバネバとした繊維状のもので筋肉と筋肉の間に存在します。筋膜というのは身体全身にクモの巣状に繋がっていて筋肉と比べて痛みの感覚が約10倍ともいわれているので、この筋膜がいかに正常であるかがとても重要になってきます。

先ほど述べたように筋膜は全身繋がっていますので、例えば腰が痛い原因が実はふくらはぎが悪かったりと痛い所が原因ではないこともあります。だからこそ身体全身のバランスが大事になってきます。

当院では全身の筋肉のバランスを整える手技と、背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行っています。筋膜の緊張により筋肉も緊張して骨格を歪めてしまうので背骨が歪みます。筋肉と背骨を同時に施術を行うことで回復力もさらに上がりますので、痛みで悩まれている方がいましたら是非ご連絡ください。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP