「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は睡眠について書きたいと思います。健康な身体を維持する為には睡眠は非常に大切なのはご存知ですよね。では、1日8時間寝ていれば良いのでしょうか?睡眠において大切なのは長さではなく深さなんですね!ですから10時間睡眠でもダメな場合があれば、4時間程度で十分な事もあるのです。その良い睡眠ができたと判断するにはどうすれば良いかというととても簡単で「寝起きが良くて疲れがスッキリしている」ということです。

自分の寝起きの感じはすぐわかりますよね?稀にそれさえもわからないという人がいますが、かなり深刻に身体を悪くしています。自分の寝起きの身体の状態がわからないぐらい感覚が鈍っておられます。

睡眠についてまずは長さではなく質や深さを考える必要があります。不眠の原因はなんでしょう?食べすぎ、飲み過ぎ、飲み続けている薬の副作用、昔の事故や怪我、睡眠薬が効かない、病気、ストレスなどあります。心当たりはないでしょうか?元気な人がどんな生活をしているか想像してみて下さい。「よく遊び、よく食べて、よく働き、よく休む」事が想像しませんか?この行動は自律神経の交感神経と副交換神経がよく働いている状態なのです。無理無い程度の生活をしてみませんか?少しでも楽に睡眠をとってください。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP