「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は「着圧ソックスの効果」を書いていきたいと思います。着圧ソックスと言えば、むくみ対策と思っていますよね?夕方になると辛くなる足のむくみ!しかし、何故履くとむくみが楽になるのかを知らないのではないのでしょうか?基本的にはむくみを予防するものですから、むくんでから履くのでは遅いのです。足に圧をかけるのでマッサージ効果になるので、結果としてむくみの解消になります。何故、着圧ソックスでむくみが解消されるのか?むくみの原因は血液循環が悪いのがあります。心臓から動脈と通って新鮮な血液が全身に巡り、静脈からまた心臓に戻っていきます。血液を戻すために、足の筋肉がポンプの役割をしているのですが、力が弱いや動かしてないと血液がうまく戻れず足に滞るのです。着圧ソックスは足の下から上に向かって血行が促されるように足のポンプ機能のサポートをしています。これにより、血流が良くなるので老廃物や発痛物質が循環されて足がスッキリしてくるのです。しかし、圧力が強すぎても足に負担がかかりすぎてしまいますし、弱いと着圧ソックスの効果がありませんので、20hPa以下は軽いむくみ対策、30hPaぐらいで酷いむくみ対策と目安と考えていて良いでしょう。それでも、むくみが良くならない場合は専門家に診てもらう必要があります。
当院のB&M歪み整体は、臨床実験でも効果が認められ特許も取得しています(^^)b
足のむくみについても軽減実績が多数あります。ぜひ、一度ご相談ください。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP