「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は、「寒暖差で身体がだるい!」について書いていきます(^^) 

建物の中ではエアコンで冷えるけど外は暑い!気温差がありすぎで服選びに困るってことはありませんか?そしてこの寒暖差で身体がついていかず怠いと感じる事もありますよね?寒暖差がおこると身体の中では気温に対応しようとエネルギーを消費します。暑い所から冷えた所に移動すると身体が冷えますので体温をあげようとしますし、涼しいところから暑い所に出ると身体は汗をかいて体温を下げる時にもエネルギーを使いますので、自律神経のバランスが崩れがちになり、疲れや怠さを感じやすくなるのです。

そして、体力がないと気温差や気圧のささいな変化にも対応ができず、怠さを感じますので、まずは体力作りに取り組んでみてはいかがでしょうか?しかし、体力が無いうちはハードな運動は逆に痛めたりしますので、通勤・通学時にいつもより大きな歩幅で早歩きをするやバスや電車では座らないなど、日常生活で簡単にちょっとだけ頑張ることで大丈夫です。まずはそれを一ヶ月続けると身体の変化を感じることができます。それから寝る前にストレッチをするなどすることで怠さや痛みの出にくい身体作りをする事ができますので試してみてくださいね!筋肉の緊張を取るための専門家の施術もお勧めします。

 

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP