「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

特に女性に多いと思われがちですが、最近では男性にも増えているのが便秘です。運動不足や暴飲暴食、精神的なストレスも影響しています。食生活の見直しと同時に、身体のバランスを見直す為に背骨の歪みを正す事をお勧めします。

突然ですが、便秘予防には何が大切でしょうか?一度、ひどい便秘になってしまった人なら、もうなりたくないという気持ちも強いはずですし、一時的な便秘になった場合でも、やはり慢性的な便秘にはなりたくはないと思わないですか?では、予防や軽減に必要なのは、どんなことでしょうか。それでは、以下の3つを紹介します。

① 食生活②生活のリズム③運動。この3つはどれも便秘予防、軽減には大切なこと。食生活では栄養バランスが取れた食事をする必要がありますが、特に食物繊維は気をつけたいところです。1日25グラム以上の摂取が理想です。そして、生活のリズムも忘れてはいけません。一定の時間に起きて食べて寝る。こういった習慣の中で、排便も朝に行うよう習慣づけをしていくことが必要です。3つ目の運動は、腸が便を押し出す筋力作りのために行いたいものです。そして、背骨のゆがみを正しながら、腸への血流を良くし、腸の運動を促します。しかし、生活を見直さなければ、元通りになってしまいかねません。ぜひ3つの条件を意識して頂くと良いですよ。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP