「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今の日本人の平均寿命は80歳を超えてきました。世界でもトップですが、長生きするのにも元気な状態で長生きしたいですよね。ここ数年で「ロコモティブ」という言葉を耳にした方も多いのではないでしょうか。「ロコモティブ」は移動能力があることを意味します。長生きはできていても、痛みがでて運動機能が低下して動けないのは辛いですよね。

メタボになってしまうと動脈硬化になってしまい心筋梗塞などのリスクが増えるとともに体重の増加で腰や膝に負担がかかるとロコモティブの低下になりますし、無理に痩せようとして食事のバランスが悪かったりしても筋肉が弱ってしまいますのでロコモティブの低下になります。

ロコモティブを維持するためには適度な運動と栄養の取れた食事をとることです。これを習慣的に行うことで筋肉や骨が強くなります。継続で行うことは難しいですけどね、将来の自分のためです。

食べ物ですと5代栄養素のたんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂取するといいでしょう。運動は主に下半身で、スクワットをして脚を鍛えることで動ける身体をつくれます。俗にいうロコトレですね。

実際元気な高齢者も多くなってきて見た目では年齢はわかりません。みなさんも動けるうちに予防しましょうね。

 

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP