「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は「ヒートショックプロテインとは?」について書いていきたいと思います。このヒートショックプロテインってタンパク質はご存じでしょうか?ヒートショックプロテインは傷んだ細胞を修復するという特徴をもったタンパク質なのです。全ての人間の細胞の中に元々あるタンパク質なのです。身体の深部体温が上昇するタイミングで作られることから、ヒートショック(熱ショック)という名前がつけられています。そのヒートショックプロテインはその特徴を活かす事で、免疫力を高めてコラーゲンの生成を増やし代謝を活発にするといった健康や美容を促進する効果が期待できるのです。

人間の体の組織や細胞は「タンパク質」で作られています。その重要なタンパク質は傷つきやすい性質でデリケートなのです。ストレスや疲労や加齢、紫外線など日常生活の様々な原因によってタンパク質は傷つきます。そこで傷ついたタンパク質を修復する為のタンパク質が傷ついた細胞を修復し、身体を元気にする役割します。

深部体温を40℃以上にすると痛んだ細胞を修復するタンパク質ヒートショックプロテインは活性化し、細胞単位で身体が良くなります。それに合わせて疲労回復やストレス軽減、病気予防、美肌、若返りへの効果が期待できるようです。

ヒートショックプロテインを効果的に活性化させる為には、

➀42℃のお風呂や洗顔する

➁ジョギング等の軽い運動を行う

をしてみて下さいね。

➀、➁でも良くならないようなら、専門家に身体を診てもらいましょう!

 

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP