「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

11月に突入して朝が物凄く気温が下がりますね。何もしてないけど身体が痛むようなそんな季節になってきました。今回は痛みや痺れの大まかなメカニズムについて書いていきたいと思います。

まず痛みや痺れというのは神経が関与しています。転倒したり打ち身などは直接的に筋肉や組織が損傷するので痛みが出ますが、ほとんどの人の場合が原因がわからない事が多いです。何もしていないのに痛みや痺れが出るのは、普段からの負担の蓄積があり過ぎて身体のバランスが崩れることで痛みが出ます。何が崩れるのかというと「筋肉」と「背骨」のバランスです。痛みも痺れも神経なので、身体の背骨から出る神経の枝がどこかで圧迫されたり刺激されたりすると症状がきつくなります。

痛みと痺れを取ろうと思うと筋肉の緊張をとることと背骨の歪みを真っすぐに整えることで症状は緩和されます。当院の施術では深層の筋肉を緩めていく手技とB&M背骨歪み整体を行い背骨の歪みを整え柔軟性を出していきます。日常的に負担をかけてしまう毎日だと放っておいても痛みや痺れ、ストレスなども抜けないので繰り返し施術をすることによって症状を緩和させていきます。辛い症状でお困りの際は当院までご相談ください。

「瓢箪山駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP